2012年 04月 08日
心…落ち着かせ前向きに…らぶちゃん何があっても一緒にファイト!!
「らぶの病気がわかって…175日目」「抗がん剤をはじめて…164日目」

実は…
4~5日前から今まで、しっかり食べてた、ご飯を食べたり食べなかったりとむらが出ていたんです。
茹でた・・キャベツが大好きだったのに、一口二口で食べるのを止めてしまう…
だからと言って、元気はある・排泄も問題ない・吠える・下痢・嘔吐なし・…様子を見てたけど、やはり、普段と何かが違う…
らぶは食欲旺盛な仔だから、食べなくなると、どんなに元気でも、何かがあると思い昨日朝一番で…井ノ口先生の居る病院へ!!

e0255184_0575457.jpg

                              わたちは元気になるよ…だいじょうびだよ。


らぶの病院は我家から急いでも車で40分…渋滞になると1時間はかかります。
どんなに遠くても、どんなに時間がかかっても一番信頼できる、らぶの主治医井ノ口先生に診てもらいたいのです。

らぶちゃん一番のり…家での状況を色々お話し診察です。
触診は問題なし・らぶの表情も悪くはないみたいです…血液検査と超音波検査へ

血液検査の結果…貧血数値・肝臓数値・腎臓数値・炎症反応=ほぼ大丈夫との事
ただ、少し脱水があるみたいですので少量点滴をしましょう。

超音波検査結果…らぶは、もともと「腸」に問題のある仔だったので腸をしっかり診てもらったようで…やはり腸に問題がありましたが…
もう1つ大きな問題がありました…リンパが少し腫れてるそうです。
腸炎で腫れてるのならお薬で改善できるけど、もしリンパ転移の場合だと腫れは大きくなっていくそうです

今の現状では、リンパ転移ですと明確な答えは出せないので経過を見て行きましょうと言われました。
もし、リンパ転移だと治療は、緩和治療しかないとも言われました。
でも、腸炎で薬が効いてくれたら食欲も出てくるし体調も落ち着いてくるでしょうとも言ってくれました。

今までのわたしなら動揺して、きっと先生の前で泣いてたかもしれません。
この日の私は、とても冷静に先生の話を聞くことができました。
今の…らぶは予想外を越して元気で過ごしてるだけに今何が起こってもおかしくはないと思ったからです。

血管肉腫=血管及びリンパ管内皮細胞増殖に由来する悪性腫瘍本当に怖い病気です。

この日…らぶは少量の点滴をしたのと腸の休養のため絶食。
もし、食事がまだとれないようなら、毎日点滴をしたほうが良いと言われお薬をもらって帰宅しました。
自宅に帰って一番に…
お薬を飲むので、少しだけ犬用・・チーズにお薬をくるませて飲ませてやりました・・で・・かーちゃんは急いで職場へ
仕事を終えて家に帰ると…いつものように、るなとらぶのお帰り、わんわんコール。
らぶは、さすがにお腹が空いたのでしょう、台所でわんわん・・ご飯食べたいよ・・そう言ってるようで急いで用意。
ゆでた卵の白身とささ身と大好きな・・キャベツ・・を、ぱくぱくぺろっとと完食、デザートにみかんを少し食べました。
食べなかった・・キャベツを食べてくれた時は、嬉しくて、らぶちゃん、やったねーと涙がでました。

いろんな困難を乗り越えたらぶちんです。
お腹に腹水がたまり、もしかしたら「癌性腹水」かも知れないと言われた時も、井ノ口先生が出してくれたお薬でしっかり改善されたよね。
もしかしたら、今度もお薬で改善されると信じいたと思ってます。
でも、改善されず「転移」だったとしても、新たに強い気持ちで緩和治療だけしかなくとも出来るかぎりの事はしてやりたいと思ってます。
らぶの病気をしっかり受け止めたいと思います。




↓ポチと押していただければ励みになります。
 ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

[PR]

by kita-kitaa | 2012-04-08 22:51 | 愛犬らぶ


<< 宣告された・・・余命178日・...      「桜」一緒に見れたねらぶちゃん!! >>